ホーム>健康ブログ>2014年11月

2014年11月

【健康】 免疫力を高める6つの習慣

免疫力を高める方法としては、免疫細胞を活性化させるのはもちろん、
自律神経をコントロールすることが重要です。

というのは免疫細胞は自律神経によってコントロールされるているからです。

そういうとなんだか難しそうな事を言っている様に思えるかもしれませんが、
理屈は実に簡単です。

自律神経は交感神経と副交感神経とがあり、
交感神経は活動している時に優位になり、
副交感神経は休息している時に優位になり、
お互いバランスをとりながら作用しています


例えば緊張やストレスなどで交感神経が優位な状態が続くと、
バランスが乱れ体調を崩してしまいます。
その逆もしかり。

また体温を保つことも重要で、体温が下がると免疫の働きが弱くなります。
体温が1℃下がると、免疫力が30%ぐらい下がるといわれています。


①食事の習慣

食事はリラックスしてゆっくり楽しく食べましょう。
副交感神経が優位に働きストレスを解消します。
免疫力を高める食品を多く食べましょう。
だからといって暴飲暴食や早食いは胃腸への負担になり、
逆に免疫力を下げることになります。

②運動の習慣

適度な運動は免疫力を高めるのに大切です。
血行がよくなり、自律神経のバランスをうまくとることができます。
また筋肉を鍛えると体温が上がり、基礎代謝を高めるのでダイエットにもなります。
ただし夜に激しい運動をすると、交感神経が優位になり質の高い睡眠が得られなくなります。

③睡眠の習慣

質の高い睡眠は、自律神経のバランスをとり、免疫力を高める必須条件です。
ただし寝不足や寝過ぎは逆に免疫力を弱めるので規則正しいリズムを保ちましょう。

④入浴の習慣

昼間に優位になった交感神経を副交感神経優位へと導くために入浴は効果的です。
交感神経が優位のままだと質の高い睡眠は得られません。
熱いシャワーだけで済ませたりしていると交感神経を高めてしまうので、
湯船に浸かってリラックスすることが大切です。

⑤マッサージ・ツボ

マッサージには血行をよくする効果があり、免疫力を高めてくれます。
リンパマッサージなどは直接免疫力を高めるマッサージです。
ツボにも免疫力アップにつながるツボがあります。

⑥笑顔の習慣

明るく楽しい気持ちは、実際に免疫細胞を活性化させます。
作り笑いをするだけでも効果があるそうです。
カラオケなど唄を歌う行為にも同じ効果が見込まれます。


どうですか?

自律神経のバランスをとるといっても、じつに単純な話でしょう?

実はこれら全部、アラピアで出来ることばかりです。

文字通り健康センターですね。
 

【健康】 インフルエンザ流行入り!ワクチンは必要か?

どうもSHIBAです。

東京都や横浜市などでインフルエンザの流行が始まりました。

全国的にも去年より3週間ほど早く流行入りするとみられ、
国立感染症研究所は「ワクチン接種など早めの対策をとってほしい」と呼びかけています。

innhuru.jpg

http://www3.nhk.or.jp/news/html/20141128/k10013558841000.html
NHKニュース:インフルエンザ来週にも流行入りか


この手の話題が出ると必ずといっていいほど言われるのが、
「予防接種(ワクチン)はお早めに」という働きかけです。

果たして予防接種(ワクチン)は有効なのだろうか?

という疑問をお持ちの方は多いと思います。

いやそれ以上に、何の疑問もなく毎年接種している方も多いような気がします。

そう、つまり予防接種(ワクチン)というものを信じ切っている。

だとしたら、それは危険ですよ。


ちなみに僕はワクチンは「しない派」です。

別に否定しているわけじゃありませんよ。

副作用による薬害を恐れているとか、ワクチン関連の利権による陰謀だとかそんなことを言うつもりはありません(若干疑っているけど)

これはもう単純に信用していないだけ。

少なくともインフルエンザの予防接種(ワクチン)についての予備知識ぐらいあれば、
信用できないことが分かります。


そもそもインフルエンザの予防注射には、感染を予防する効果はありません。

えぇぇ~!?とお思いの方。これは常識ですよ。

インフルエンザの感染は、ウイルスが鼻や口(のど)の粘膜から侵入しておこります

予防接種(ワクチン)によって作られたウイルスを排除する抗体は血液の中に存在しますから、
感染して初めて仕事をするんですね。

だから正確には、予防するというよりはウイルスを攻撃して重症化を抑えているんです。

皮膚や粘膜が警察だとすると、警察の阻止を振り切って体内に侵入してきたウイルスに対し、
あらかじめ待機していた軍隊が迎撃にあたるようなものです。

なんだ、それなら結果的に予防してるのと同じじゃないか。
と思うかもしれませんが、侵入してきた敵が想定していた敵と違っていたらどうでしょうか。

実はこの軍隊、想定外の敵には全く対応しないんです。
「だって聞いてないも~ン」と、とんでもないアヴァンギャルドである。


当然ですがインフルエンザの型はいろいろあって、しかも日々進化しています。

どの型にも対応できるワクチンというものは存在しません。
型が合わなければ意味をなしません。

そのため、予防接種を受けていても発症したり、
インフルエンザに1回かかった人でもまた翌年かかることがあります。

ひどい場合は、同じ年に2回もインフルエンザに苦しんだりといった事態もおこります。

ここが麻疹や風疹の予防接種と違うところです。


日本薬科大学学長、丁宗鐵先生はこう言います。

「インフルエンザのウイルスは、A型だけで140種ある。

毎年その中から流行りそうなのを2~3種選んでいるに過ぎない。

外れる場合もあるし、またその接種した抗体ばかりを作るので、
それ以外の風邪や病気にかかりやすくなる。

普段から免疫力を高める生活を心がけることが大事」



ちなみに丁先生もワクチンは「打たない派」です。

ワクチンを打ったがために、他の風邪や病気にかかりやすくなるのは困りものです。

軍隊が配備されたので警察は安心して職務怠慢。
軍隊はターゲットのウイルスを攻撃することしか仕事をなさないので、
結果、窃盗や強盗などが増えて治安が悪くなる。みたいな。


というわけで、

インフルエンザへの一番の予防策は、免疫力を高めること。

免疫力を高める方法はいろいろあります。

それはまた次回。


(デング熱とは何だったのか SHIBA)

【健康】 ヨーグルトのすすめ

自慢ではありませんが、あやっぱり自慢ですが、
僕はここ30年間、発熱で寝込んだことがありません。

というのはウソで、5年間ぐらいかな?どうもSHIBAです。
少し盛りすぎました。少しとは言わないか。

それでもね。インフルエンザは一度もかかったことがありません。
会社内や家庭内でインフルが流行ってでもです。

どうもね、免疫力だけは高いのかもしれません。
中性脂肪値は悪いし、歯は悪いし、視力も悪いし、顔も悪い。
でも免疫力だけは良いみたいな。

自分でもどうしてかなあと考えてみると1つ心当たりがあるんですよ。

それはヨーグルト

僕は毎日ヨーグルトを食べています。

おそらく腸内に善玉菌がたくさんいるのでしょう(思い込み)

証明はできませんが、実際に風邪やインフルにかからないのが何よりの証拠です。

ご存知、ヨーグルトを摂取すると乳酸菌やビフィズス菌など善玉菌が増えます(厳密には違いがあるが便宜上同じ扱いとする)

これら善玉菌は腸内環境を整え、便秘や下痢の防止になるだけでなく、
免疫細胞の活性化・調整をする作用があることが分かっています。

なので風邪やインフルエンザの防止はもちろん、花粉症・アトピー性皮膚炎の改善・防止や、
ガンの予防にもなるし、コレステロールや血圧を調整するなど重要な働きをします


だから積極的に摂取しないと損というものです。

あ、別にヨーグルトじゃなくても乳酸菌飲料などでも構いませんよ。


ただし・・・

乳酸菌やビフィズス菌は胃酸に弱く、生きて腸まで届くのが難しいと言われています。

空腹時に食すと戦場に到着する前に全滅するかもしれません。
胃の中に他の食べ物がある「食後」の方が胃酸に狙い撃ちされにくくなります。
(カルシウムの吸収を優先する場合は食前が良い)

最近は胃酸に強い菌を使用したヨーグルトもありますから、
「生きたまま腸まで届く」と触れこみのあるヨーグルトを選ぶとより効果が期待できそうです。


ちなみに僕が毎日食べているヨーグルトは別に決まっていません。

明治や森永、オハヨーなどその時の気分で食べています。

ところがこれ。いつも加糖のやつを食べているんですよ。

本当はね。プレーン(無糖)が理想なんだけど苦手なんですよね。

まあ、加藤でも武藤でもなく尾藤という手もありますがね(誤字だらけ)


そこで、

プレーンヨーグルトに佐、砂糖ではなくてオリゴ糖を入れてみることにしました。

オリゴ糖は砂糖よりも低カロリーなだけでなく、乳酸菌やビフィズス菌などのエサになりますからね(『え?1日1本バナナを食べると風邪予防になる?』参照)

ヨーグルト.JPG

これは一石二鳥!

ということで、ちょっとこれで試してみることにしました。


(女性に対する免疫力が欲しい SHIBA)

【健康】 え?1日1本バナナを食べると風邪予防になる?

前回の記事『風邪を引いたらお風呂は禁止』で一つ言い忘れていましたが、 

浴室の中を確認せずにいきなり入っては危険ですよ。
 
「キャーッ!のび太さんのエッチー!!」と言われるからではありません、どうもSHIBAです。
 
これから寒くなるでしょう?
だから浴室を温めてからお風呂に入るようにして下さい。
急激な温度の変化は危険なのです。
 
 
さて本日の本題。
 
風邪予防の方法はたくさんありますが、最も大切なこと。
 
それは「免疫力を上げること
 
風邪予防のみならず、健康全般に対して言えることです。
 
免疫力については今後、回を重ねてお話していきたいと思いますが、
 
今日は簡単に免疫力を上げる方法の一つを紹介します。
 
 
それが「1日1本バナナを食べる」というもの。
 
バナナ.jpg
 
バナナが体に良いというのは誰でもなんとなく分かっているとは思います。
スポーツ選手もよく試合中にエネルギー補給として摂取していますよね。
 
食べるとすぐ糖質からエネルギー源に変わる即効性があるのがバナナの特徴です。
 
でももっと凄い効果があります。
 
それが免疫力UP。
 
 
免疫力というのはウイルスや体内で突然変異した細胞を排除しようとする能力のことです。
 
免疫力は血液中の白血球が担当しています。
 
白血球の中には様々な免疫細胞が存在しているのですが、
帝京大学の山崎教授のマウス実験よってバナナには白血球の数を増やし質を高める効果があることが分かっています
 
バナナ大学:バナナの免疫活性
 
しかしこれは動物実験でしかないので、人間で実験したことはあるのかな?
と思ったらありました。
 
東浦内科・外科クリニック:バナナのおはなし
 
この実験結果によると
20代の女性5人に毎日1本バナナを食べるとなんと!
 
三日後にはもう白血球の数が増加したという。そんなバ・・・そんなバカな(ふぅ。思わずあんなベタなこと口走るところだったぜ)
 
 
しかもバナナに含まれるオリゴ糖は、乳酸菌やビフィズス菌など善玉菌のエサになります
 
つまりバナナを食べると腸の善玉菌が増殖し、腸内環境が良くなります。
便秘の予防・改善にも効果的ですね。
 
ヨーグルトとの食べ合わせは抜群の効果が期待できます。
 
 
さらにバナナには抗酸化作用のあるポリフェノールが豊富であることも分かっています。
 
なので、動脈硬化やガンを防ぐ効果も期待できちゃうんです。
 
 
食べごろである黒い斑点(シュガースポット)が現れる頃は、単に糖度が高く美味しいだけでなく、免疫力が最も高くするタイミングでもあるということです。
 
 
(次回はヨーグルトについて SHIBA) 

【健康】 風邪を引いたらお風呂は禁止?


風邪かな?という時に

「風邪を引いたらお風呂は禁止」という意見と
「いやいや、逆に風呂は風邪に効果的」という意見があります。

どちらが本当なのかな?と思っている人は多いのではないでしょうか。


ここでいう「かぜ」とは、急性の「上気道炎」または「上気道感染症」のことで、
鼻腔・咽頭・扁桃などの上気道が炎症をきたす疾患群の総称です。

上気道から下気道(気管支や肺)にまで炎症が拡がると気管支炎などに発展しますが、
ここでは「かぜ」の症状とは区するものとします。


さて。

先に正解を言えば、これは「風呂の入り方」の問題かと思います。

というのは、
反対派の意見の理由はおそらく「湯冷め」を心配してのことだからです。

風邪気味の人が風呂のあと湯冷めをすれば確かに症状は悪化するでしょう。

なので湯冷めさえ気をつければ問題はないかと思います。

問題がないどころか、
風邪のウイルスは湿気に弱いですし、のどの加湿のためにも、
また快適な睡眠に繋げるためにもお風呂は効果的
でさえあります。


ただし熱いお風呂や長風呂はかえって体力を消耗しますので
それだけは避けて下さい。

それでも心配だという場合は「足湯」も効果的だと言われています。

やや熱めのお湯に10分ほど足を浸けるだけで暖まった血液が全身にくまなく行き渡り、
やがて体の芯から温まります。

足湯は湯冷めの心配もないので安心です。


あとは水分の補給を忘れずに・・・

 

【健康】 自分で対処できる寒けに効くツボ

どうもSHIBAです。
本日は3階指圧整体室より教えて頂いた情報を皆様にお伝えします。

ゾクゾクとした時に効果的なツボがあるのをご存知でしょうか。

体育館のような鉄の扉を閉める時にガーンと思いっきり指を挟み、
内出血から爪が剥がれ、おぉぉぉゾクゾクするぅぅっていう意味ではありません。

ここでいうゾクゾクとは風邪の初期症状のことです。
背中や首筋にゾクゾクした寒けが走ったら、すでに風邪にかかっています。

普通はこのあと発熱しますから放っておくわけにはいきません。

そんな時に自分で対処できる有効なツボがあります。

首の付け根にある「大椎(だいつい)」というツボです。

顔を大きく下に向けると、首の付け根に大きな骨が突き出ます。
その骨から直ぐ下にある骨との間のくぼみが「大椎」です。

daitui.jpg


風邪のひき始めにはこのツボを温めると良いと言われています。

温熱灸が一番効果がありますが、自分一人ではできないのが難点です。

そこで最適な方法は、ドライヤーの熱風でツボを温めることです
カイロでも良いらしい。

この部位を温めると身体全体が温まりますから、その後は安静にして十分な睡眠をとれば治りやすいとのことです。


p.s.
3階指圧整体室の情報はコチラから


(僕は大外から一気に差してきた時が一番ゾクゾクします SHIBA)

歯の治療を受けながら考え事してみた


虫歯治療のため、ここのところ毎週のように歯医者が良い、
ではなく歯医者通い(うちのパソコン変換能力を疑う)をしています、どうもSHIBAです。

世の女性からは好かれないのに、虫歯だけには好かれているようです。

どこぞのアンケートで「男性の好みのタイプは?」の第1位が「歯の綺麗な男」というのがありましたが、それはあれか。
歯の治療が終わった暁には、僕にもモテ期が来るとでも?今さら?


最近の治療技術は進んでいて、治療中に「痛い」ということは殆どありませんが、
それでも毎週通っていると毎回数百円から数千円はかかるので、ある意味痛い。

それもこれも治療さえ終われば、女の子たちに、あ。ホワイトニングもしておいた方が良いのかな。

でもこれで何も変化がなければ、あのアンケートは嘘だということになる。

ちなみに歯の綺麗な人で誰がタイプですかと聞けば「オーランドブルームです、ウフッ」
ってそれは単なるイケメン好きじゃないのかと。

今に見ていろというか、何を見るのか分かりませんが。


まあ、それはさておき。

歯医者通いもなかなか良いものです。というより、そのうち治療が終了してしまうのが淋しいような気持ちでもあります。

歯科医も歯科衛生士さんもみんな女性スタッフだらけだから、という訳ではありません。

僕の口の中を覗き込む歯科衛生士さんと目が合ったりとか、胸が僕の肘に当たったりとか、緊張して力んでいる時に「顔をこちらに向けて」とか「楽にしてね」なんて言われるとドキドキしちゃうぢゃないかとか、僕がちょっと痛そうな顔をすると「あ、ごめんなさい」とか、ひょっとして僕に気があるのかなとか、「僕には愛する妻が・・・」と言うべきかまだ早いかなとか、会計後に次の診察日を決める時に「その日はチョッと・・・」「ではこの日の11時はどうですか?」「じゃあその日で」なんてまるで別れ際の次のデートの約束みたいではないかとか、そんなことを言っているのではない。断じてない。

ただね。自分で思うに刺激が欲しいのかな?なんて思ったり。

痛いのが好きとかそういうマゾ的な意味ではなくて、習い事でもいえると思いますが、
生活に刺激があった方が充実感があるじゃないですか。

誰かに会うとはそういうこと。

そんなことを前回の治療時に考えていました。

年老いた自分の姿をね。想像してみたわけですよ。

伴侶も失い人生孤独になった時、自分はどんな人生を送るのかなぁと。

家の中にばかり居るくらいだったら、少し出費は重なってもこうやって歯医者通いする方がいいなぁ・・・なんて。

たいして具合も悪いわけではないのに、孤独から病院や医院へかかるご高齢の方達の気持ちが少し分かるような気がします。

同様な理由でアラピアへ足を運ばれているお客様も多いのではないでしょうか。

別に用はなくともアラピアへ行けば誰かに会える。
ややもすれば同じような境遇のお客様と交流が生まれることもあるでしょう。

ひとり暮らし.jpg
 画像:映画『ロボジー』の1コマより

ともすれば僕たちはこのようなお客様の存在を忘れがちです。

経営コンサルタントと話をすれば必ずといっていいほど、
「ターゲット(狙う客層)は絞れ」だの
「お客様には必ず目的がある、それを知れ」だの言ってきます。

でも僕はそのようなことはしたくありません。

風呂が目的でもなく、食事でもマッサージでもなんでもない、
ただ寂しいからアラピアへ来るだけでも結構ではありませんか。

マーケティング的には間違ったことを言っていると思いますが、
敢えて言います。

そんな事、で・き・ま・せ・ん


(次回の歯の治療日には鼻毛の手入れを忘れないように気をつけなきゃ♪ SHIBA)

【健康】 糖尿病は食事で予防

本日11月14日は「世界糖尿病デー」です。

世界各地で糖尿病について考える1日になるでよう。
自分は糖尿病ではないから関係無いというアナタ。
今は糖尿病では無くても予備軍かもよ!
まあ僕のことですけどね、どうもSHIBAです。

糖尿病は食事で予防できるといいます(運動も必要ですが)

その予防方法は書籍やネットに多くとり上げられていますので、
詳しく知りたければいくらでも自分で調べることができます。

ただ、既に糖尿病である場合と違って、
予備軍レベルならば食事方法についてそんなに詳しく知る必要はなく、
要はカロリー(エネルギー)を必要以上に摂らないようにすることが大事です。

結局、必要量以上のカロリーの摂取が原因になることが多いですからね。
まあ、それが難しいんですけどね・・・

ちなみに、糖尿病によい食品、悪い食品というものはありません。
よく糖質は血糖値を上げるからと言って炭水化物を抜く人がいますが、
何度も言いますがそれは間違いですからね。

※ 【健康】そうだったんだダイエット(後編) 参照

当り前ですがバランスの良い食事が一番というわけです。


と、ここで終わってはつまらなさ過ぎるので、
ポイントを2つばかり。

1つは「食物繊維」を多めに摂るという事。

食物繊維は、血糖値の上昇を抑制する効果があると言われています。
また、体内で消化吸収されないので早く満腹感が得られ、肥満防止にも繋がるとも言われています。

食物繊維は緑黄色野菜、海藻、きのこ類などに多く含まれていますよ。

もう1つは「大豆

豆腐や納豆、味噌などの大豆製品には「サポニン」が豊富で、
そのサポニンは血糖値を下げるとも言われています。

「血糖値を下げる」という表現はどうなんだろうという気はしますが、
血中脂質の酸化を防ぐ作用があるので、それがインスリンの分泌を促すことに繋がっているようです。
だから結果として血糖値を下げると言っているのかもね。

食物繊維の多いこんにゃくに味噌をかける味噌田楽は、低カロリーの優れた一品といえそうですね。


ちなみに料理のなかでもカロリーが抑えやすい調理法としては、順に
蒸す⇒茹でる⇒焼く⇒揚げる
が一般的。

そこで糖尿病予防に良さげな「低カロリーで蒸し料理」レシピを集めてみましたよ。

 

鮭とレンコンの和風蒸し 小.jpg鮭とレンコンの和風蒸し
(E・レシピ)

キノコの白ワイン蒸し 小.jpgキノコの白ワイン蒸し
(E・レシピ)
W生姜!ふわふわ蒸し豆腐のあんかけ 小.jpgW生姜!ふわふわ蒸し豆腐のあんかけ
(pecolly)
鶏ロール蒸しレモンジンジャーソース 小.jpg鶏ロール蒸しレモンジンジャーソース
(pecolly)
豚ヒレの中華風ネギ塩蒸し 小.jpg豚ヒレの中華風ネギ塩蒸し
(cookpad)
柚子あんでいただく かぶら蒸し 小.jpg柚子あんでいただく かぶら蒸し
(cookpad)


(予備軍て表現、補欠みたいで嫌だなぁ SHIBA)

【健康】【美容】 そうだったんだダイエット(後編)

過去のメルマガの再掲載です。

ここから========================

前回までの『SHIBAちゃん便り』(海外ドラマ『24』風に)

SHIBA!無事か?

CTUのジャ○クだ!

よし聞いてくれ!
おまえの身体はまずい状況にある。
肥満度チェックが必要だ。
今すぐ情報を端末に送ってくれ!

いいか?よく聞くんだ。
糖尿病の直接の原因は糖分の摂り過ぎなんかではない!

インスリンが働かなくなることだ。

インスリンが働かないと、血中のブドウ糖が全身の細胞に取り込めない。

ブドウ糖は細胞の大事な栄養分だ。決して敵なんかじゃない。

細胞がブドウ糖を摂り込めなければ、
筋肉は痩せ細り、血中に溜まったブドウ糖はやがて血管を傷つける。
特に毛細血管はな。末梢神経の多い指先が痺れたり、目がやられるのもそのためだ!

おい!聞いてるのか?返事をしろ!

いいか、一度しか言わないからよく聞くんだ!

インスリンが働かなくなる原因。それは肥満だ!

(ピピピピ・・・)
!?
今、肥満情報が届いた。

おいSHIBA!その身体、肥満じゃないか。
レベル3だぞ。

肥満になると脂肪からインスリンの邪魔をする物質が分泌されることが分かっているんだ。

無駄な抵抗は止めて、夜食を捨てろ!
両手を地面に付けて床に伏せろ!
よし、自分で腕立て伏せをしろ!ダイエットするんだ!

急げ!時間が無いんだ!

くそっ!インスリンが死んだ!
手遅れか・・・
これでレベル4だ。

すまない。本当に残念に思う。

でも今からでも遅くは無い、約束する。
ダイエットするんだ!



 『そうだったんだダイエット 後編』



こんな古くてくだらないネタに君を巻き込んでしまって、本当にすまないと思っている、どうもSHIBAです。


僕が前回まで言っていたことが、より解り易く説明しているサイトがあったので紹介しておきます。

http://gogolesson.jugem.jp/?eid=75
ごはん塾の本棚

これを読んでもらえれば分かるように、
「炭水化物抜きダイエット」はオススメできません

補足説明をしますと、
体内に摂取した炭水化物は胃や腸でブドウ糖に分解されます。
そしてブドウ糖は血管を通じて各細胞に摂り込まれますが、
余ったなブドウ糖は肝臓にストックされます。

肝臓にブドウ糖がストックされるのは、
血中のブドウ糖が切れた時に補充するためです。

肝臓にストックされる時、
ブドウ糖はグリコーゲンという多糖類の一種に変換されます。

そしてココがポイントなんですが、
グリコーゲンは水分子と結合するため、
グリコーゲンとして貯蔵されると、
結合している水の分まで体重が増えます。
逆に炭水化物を抜くと、
抜いた分だけグリコーゲンが消費され、
結合していた水の分まで体重が軽くなります。

炭水化物を食べると太り、抜くと痩せると言われるのはこのためなんです。

ただし、痩せたと言ってもそれは、結合している水の分であって、
脂肪の量が変化しているわけではない
んですね。

何をもって「太る」というのか、
ということをハッキリしておかなければならないんですけど。

ここで問題なのは「体重」ではないんですよね。

大事なのは「体脂肪」です。分かっているとは思うけど。

で・・・

体脂肪が増える条件というのが

「摂取カロリー > 消費カロリー」

になった時
なんですよ。

だからといって
栄養を欠いてまで、
食事制限で摂取カロリーを抑えるのは無理があります。

そこで
運動をして消費カロリーを増やすことが大事だというわけです。

ハッキリ言えば、
運動しないでダイエットなんて無理なんですよ。

やっぱりさ。時には食べたいもの我慢せずに食べたいじゃない。

運動してしっかりカロリーを消費していれば問題ありませんから。

逆に、運動すれば筋肉の細胞に栄養補給してやらなければならないわけで。

アスリートがガッツリ食事を摂っても太らないのはそのため。
むしろしっかりと食べなきゃいけない。


もっと言えば・・・

力士。お相撲さんね。

力士がなぜ糖尿病にならないか不思議に思ったりしたことありませんか?

もの凄く食べてるじゃないですか。
一日の摂取カロリーは7000キロとも8000キロとも。
そりゃいくら運動しても太るわ・・・

でもね。
ここが面白いとこなんだけど、
脂肪には「皮下脂肪」と「内臓脂肪」とがあってね。

健康に害があるのは「内臓脂肪」の方で、
内臓脂肪は運動することで燃焼できるので
力士は稽古によって内臓脂肪は消費できてる
らしいんですよ。

力士が太っているのは「皮下脂肪」のせい。
でも皮下脂肪は健康に害がないので糖尿病にはならない
というわけ。

もちろん例外はありますよ。
稽古不足だったり、引退して稽古しなくなった途端、糖尿病になっちゃうとかは。


それに・・・

いろいろ調べてて分かったことなんですが。

運動の効果は、カロリーを消費するだけではなく、
太りにくい体質になるそうです。

というのは、運動すると筋肉が付きますよね。
太らない体質になるには、基礎代謝を上げることで、
そのためには筋肉量を増やすことが大切だということです。

運動.gif
画像元:糖尿病ネットーワーク


ということは、
余談ですが女性に多い「冷え性」の人って
運動不足である場合が多いんじゃないかな?

運動すれば代謝が上がって、手足の先まで血行もよくなるはず。

アラピアでお風呂に入ってもらうのも一つの方法ですが、
それは一時的に過ぎませんよね。

「冷え性」は体質なんだから、
体質改善するには運動しかないと思うんだよね。

というわけで、

長々とお話しましたが、ダイエットには運動は必要不可欠だということです。

最後までお聞き頂き
感謝します、大統領。もとい、お客様。


(今では毎日30分間、本を読みながらウォーキングしています SHIBA)

=========================ここまで


無料メルマガは基本的に毎週1回の『週刊アラピア』と
毎月1回の『月刊アラピア』を配信しております。

どちらもアラピアの最新情報だけではなく
お得なメルマガクーポンもございます。

メルマガの申し込みはコチラから
 

【健康】【美容】 そうだったんだダイエット(前編)

昨年12月の過去メルマガより再掲載

 

ここから=======================

 

「糖尿病にならないためにダイエットしよう」という厚労省の啓発があります。

http://tinyurl.com/lhseusa
厚生労働省:糖尿病の予防法は?

糖尿病と肥満は強い相関関係にあります。

前回までのおさらいになりますが、
肥満した脂肪細胞がインスリンの働きを邪魔する作用を持つホルモンを出し、
糖が細胞に取り込めなくなった状態が「糖尿病」
でしたよね。

だから肥満を解消しなければならない、ダイエットしなければならないというわけ。

ところがそのダイエット。

結構、誤解されている部分が多いのよねぇ・・・



 『そうだったんだダイエット 前編』



どうもSHIBAです。

僕も糖尿病予備軍としてダイエットに強い関心があるわけですが。

「これはやっちゃいけないだろ」というダイエットが、

「炭水化物抜きダイエット」

よく「炭水化物はダイエットの敵だ」なんて言われますが、
それは炭水化物の特性を分かっていないからだと思います。

そもそも「炭水化物」って何?

という問いには、

http://tinyurl.com/5teyp3
ウィキペディア:炭水化物

「糖質」と「食物繊維」の構成物であるということが、調べれば簡単に分かります。
いんたぁねっと って便利やね。

言うなれば、「炭水化物を抜く」とは「糖質を抜く」ということ

もう分かりますよね、何度も言いましたから。
「糖」は全身のエネルギー源としてとても重要だということ。また脳にとっては唯一の栄養素であることも。

なのに「炭水化物抜きダイエット」をする人が後を絶たないのは何故か?

それは、実際に痩せられるからです。

なるほど、確かに炭水化物を抜けば、血糖(エネルギー)が枯渇するわけですから、替わりに筋肉細胞や脂肪が分解されて痩せていくでしょうね。

でも何か気付きませんか?

僕は専門家ではないので断言できませんが、
これって、糖尿病が進行している人の痩せ方に似ていませんか?

少なくとも、とても健康的な痩せ方だとは思えません。

また、飢餓状態になると、少ない栄養分を必死に吸収しようとする体質になるらしいね。
つまり太りやすい体質になってしまう。
だから全員とは言わないが、大半がリバウンドしてしまうのは、そういう理由もあるんでしょう。

ちなみに、2013年3月に日本糖尿病学会は、糖質を制限することについて
「極端に制限して、減量を図ることは、科学的根拠が不足しており、現時点では勧められない」
と提言しています。


そういえば・・・

先週だったかな。某番組でチュートリアルの徳井さんが、過酷な炭水化物抜きダイエットと肉体改造で筋肉バッキバキになっていたのをご覧になりましたか?

炭水化物は一切NGで、高タンパクの物しか摂取しないという食事制限で体重減量していたっけ。

あれなんか全然褒められたものではありませんね。栄養面から考えると。



ではダイエットにおける食事管理で何が大事かというと・・・

炭水化物、脂質、タンパク質の何が大事で何が大事ではないとか、そういう問題じゃない(どれも大事)

結局、基本中の基本になりますが、それは

「カロリー管理」です。

食べ過ぎは良くないという、とても単純なことですよ。

要は、何を食べても構わないが、

「摂取カロリー < 消費カロリー」

さえ維持していれば太りにくいといわれています



次回はそのカロリーについての説明と、運動の重要性についてお話します。


余談ですが、
カロリー計算について。

タンパク質は1gあたり4kcal、脂質は9kcal、炭水化物は4kcalにあたるということはご存知でしたか?

タンパク質  1g = 4kcal
脂   質 1g = 9kcal
炭水化物  1g = 4kcal


このことを知っていると市販の食品なら簡単にカロリー計算ができますよ。

カロリー表示.jpg

この場合、225カロリーと表示されていますが、
仮にカロリーが表示されていなかったとしても、
タンパク質・脂質・炭水化物からそれぞれカロリー計算すると

タンパク質 3.1g × 4kcal =  12.4kcal
脂  質 10.3g × 9kcal =  92.7kcal
炭水化物 29.9g × 4kcal = 119.6kcal

合計 12.4+92.7+119.6 = 224.7kcal(約225kcal)

という具合に確認することができますよ。



もし今、手元に食品か飲み物があったら、表示されている成分表で計算してみてください。
ちゃんと表示されているカロリーと合致しますよ。


・・・続く


(この話、来年に持ち越しになってしまったよ SHIBA)

 

=======================ここまで