ホーム>健康ブログ>2015年9月

2015年9月

【健康】 10月1日は「乳がん検診の日」&「コーヒーの日」  1日2杯以上のコーヒーが乳がん細胞を抑制する

10月1日は「乳がん検診の日」

ピンクリボンをシンボルに「乳がんの知識啓発キャンペーン」として制定されました。

pinkribbon.jpg

だそうです。さっき知ったばかりのどうもSHIBAです。

あ、ちなみに「がん検診」の時は「健診」ではなく「検診」という字が使われます。

「健診」は健康診断のこと。
特定の病気を調べる場合は「検診」です。これ豆ね。

ま、そんなことはどうでもいいんですが・・・


北斗晶さんが乳がんを患ったことを告白してから、
全国で乳がんの検診が増えているという。

検診に訪れる人の数が5倍に増えたというクリニックがあるそうな。

北斗さんの公表の影響力は凄いものがあります。

検診を決心した結果、乳がんの早期発見につながった人も多いのではないでしょうか。

それがどのくらいかは知りませんが、北斗さんの呼びかけが命を救っている。これはとても意義深いものだと感じます。


そして。

10月1日は「コーヒーの日」でもあります。

どういう因果関係か、コーヒーが乳がん患者に効果があったという研究報告が、今年発表されています。

スウェーデンとイギリスの研究チームによれば、乳がん患者約1,000人を対象に、コーヒーの摂取量と生存率の関係を調べた結果、毎日コーヒー2~5杯以上を摂取する乳がん患者では、がん細胞の増殖が抑制されたことが分かったそうです。

乳がん細胞が女性ホルモン(エストロゲン)の影響を受けて増殖することは以前より示されています。
ホルモンががん細胞に結合するのを阻害する薬がありますが、この薬を服用している患者においてコーヒーの効果が顕著にあらわれるようです。

つまり、コーヒーの成分がこの薬に何らかの作用をもたらしている可能性があるとのこと。

まだまだ研究途上な部分もありそうですが、コーヒーの持つ可能性に期待したいものです。


(まずは乳がんの知識が必要かも SHIBA)

【入浴】 「変形性膝関節症」の入浴法 ~温熱下膝ストレッチング訓練が有効~

膝の痛みとして最も多い疾患「変形性膝関節症」

ひざ関節の軟骨が擦り減ることで痛みが出る症状です。

原因ははっきりしていませんが、加齢肥満など膝への負担が増加することなどが考えられています。
また、女性に多いのも特徴です。

症状としては、初期段階では朝起きた時、立ち上がった時、歩き始めた時に痛みを感じ、
中期になると階段や正座が苦痛に感じるようになり、だんだん痛みの出る時間が長くなります。
最終的には膝の変形が目立つようになり、歩行困難に至ることも。

いずれにしても、これらの症状はADL(日常生活動作)が低下する原因となっています。

062339.jpg

さて、変形性膝関節症の治療法といえば「保存療法」と「手術療法


基本は薬物療法を含む保存療法が行なわれ、ADLの改善が不十分である場合に手術療法が考慮されます。

保存療法には薬物療法の他に「生活指導」や「装具療法」などがあります。

生活指導とは、例えば肥満の人であれば減量への取り組みを指導することなどがそうです。


実は温熱療法もまた保存療法の一つであると広義で解釈できると思います。

膝に腫れや熱がある時は患部を冷やす必要がありますが、そうではない時は関節周りを温めることが有効になるからです。

関節を冷やしてしまうと筋肉や腱がこわばりますので、より関節や筋肉が硬くなります。

ですから、入浴によって患部を温めてやることは、血行が良くなり患部周りがほぐれ、痛みが和らぐのでとても効果的な療法だといえます。

また、朝にこわばりが強くなる場合もあるかと思いますが、それは関節痛の特徴として、関節内に水が溜まることで腫れたり炎症を起こしていると考えられていて、日中に動いている間に楽になってくるのは血流が良くなって水が血液に流れ出ることで腫れが引いたり、炎症による発痛物質が流れていくからです。

このような観点からも血流を促進する入浴は効果が期待できます。
 


1.湯温は38~39℃ 半身浴・部分浴でも可

38~39℃程度が妥当。熱いと患部を刺激するので、それは避けて下さい。

膝関節周り温めることが目的なので、半身浴でも可。部分浴でも効果が期待できます。

入浴以外では、温湿布ホットパック温めたタオルを使うのも温熱療法になります。



2.ぬるい温度の炭酸浴が効果あり


「お風呂に入ると悪化するよ」と言う人には炭酸風呂を試してみると良いかもしれません。それもぬるい温度で。

ある程度温まらないと通常は血流が良くならないものですが、炭酸浴の場合は低温でも血流が増加します。

軟骨細胞は関節液から酸素と栄養をもらっていて、酸欠になると軟骨は減少してしまいますが、炭酸浴は酸素の供給を促しますので関節炎や関節痛の治癒に効果があるという研究報告があります。

一般的な家庭の浴槽で炭酸浴をする場合は、浴槽のお湯に「重曹を大さじ3杯、クエン酸を大さじ2杯」入れると炭酸風呂になります。



3.温熱下膝ストレッチング訓練

温熱療法のほかに運動療法もまた、軽症から重症までいかなる重症度にも有効な手段です。

運動療法は膝関節を支えている筋肉を鍛えることで膝への負担が軽減されることが目的です。

しかし、発症前の予防法としてならともかく、痛みが増してしまってからだと運動も難しくなります。

また、運動の結果、膝関節周囲の筋肉を痛めて、そこがトリガーポイント(引き金箇所)となって膝が痛いと感じている症例もあるそうです(トリガーポイントは太ももだったりふくらはぎだったり、人によって違ってくるそうです)
 

そこで温熱療法を組み合わせた運動療法「温熱下膝ストレッチング訓練」です。

浴槽のなかで運動することで膝への負担をいくぶん軽減できますし、トリガーポイントがある人はそこの筋肉の血流を改善することで膝への痛みを緩和することが期待できます。

まず、入浴し膝関節周りを温めて柔軟性を向上させます。

それから浴槽の中で膝に痛みのない範囲で屈伸運動を行います。

15~20秒間続けて膝の屈曲と伸展(屈伸運動)すること5回、これで1セットとし、
1日1~2セット行うという治療プログラム
がありますので、
興味のある人は無理のない程度で試してみて下さい。


また、水中ウォーキングも浮力で膝に負荷がかかりにくい運動としてオススメですよ。



(最終更新日:2017/06/23)


関連記事

『症状別の入浴法』

 

【健康】 <最新のニュースから> iPS技術で変形膝関節症も治せる時代がやって来る?

僕の周りでは膝が痛くて日常生活や仕事で困っている人が多いような気がする、どうもSHIBAです。

歳を重ねると誰しも少しずつ膝が痛くなるもの。
僕はまだその傾向はありませんが、膝痛で困っている人を見ると心配になってきます。

054665.jpg

膝痛の中でもけっこう占めているのが「変形性膝関節症」

国内の患者数は2500万人以上。かなりの数です。

変形性膝関節症とは、ひざの軟骨がすり減って、炎症や変形を起こして痛みを生じる疾患です。

男性よりも女性に多い疾患で、原因ははっきりしていません。
病気やけがによる二次性関節症であれば別ですが、
特別な理由が無い場合は高齢者ほど多いことから加齢による要因が大きいと考えられています。

病気というより老化やね。ある意味。

ただ、変形性膝関節症に罹りやすいタイプとして「O脚」や「肥満」の人はリスクが高くなるようです。

つまり膝への負担が大きいと変形性膝関節症になりやすいということですね。
膝に過度の負担がかかるような運動によってもなるようですし・・・


で、一度擦り減った関節の軟骨は元には戻らないので、症状は悪くなる一方。

この「減った軟骨は戻らない」というのが、この症状の一番やっかいなトコロで・・・


関節の軟骨は衝撃を吸収する役割りがありますが、
これが擦り減ってしまうわけですから大きな摩擦が生じてしまい痛みを伴うのは当然です。

治療法の一つに、関節へのヒアルロン酸注射があります。
ヒアルロン酸には衝撃を吸収するクッションの役割があるからです。

そのためヒアルロン酸に限らず関節の成分であるグルコサミンやコンドロイチン、コラーゲンなどの健康食品やサプリメントが多数存在します。

これらの食品に頼りたい気持ちは分かりますが、
先述のとおり一度減った軟骨は戻りません。

また、なんら変形性膝関節症に効果が認められたというエビデンス(科学的根拠)も存在していません。

医薬品ではありませんからね。あくまでも食品。
治ることを期待するのは大間違いです。


さて、そんな変形性膝関節症ですが、実は一筋の希望が見えてきています。

別に最新情報というわけではありませんが、iPS細胞の研究が様々な分野で行われており、
今では擦り減った軟骨が再生できるのではないか?というところまで研究が進んでいます。


http://apital.asahi.com/article/story/2015050800027.html
朝日新聞:ひざの軟骨の再生医療 第三者の細胞も視野


なんと、戻らないはずの軟骨が再生する?

京都大学ではすでに、ヒトのiPS細胞から軟骨組織を作成してミニブタに移植し、きちんと機能することが確認できているところまで研究が進んでいます。

いずれ変形性膝関節症で困っている患者にも安全性が確認され、有効な治療法として適用されることが期待できますね。


(O脚なので将来が心配 SHIBA)

【入浴】 「ものもらい」の入浴法 ~アイメイクにご用心~

誰しも一度は経験があるのではないでしょうか「ものもらい」

僕の場合、数年間に一度の頻度で発生しているような気がする、どうもSHIBAです。

目がゴロゴロして不快ですよね。
大概そのうち勝手に治っていたものですが、ものもらい用の目薬を買ったこともあります。

僕の場合コンタクトレンズが原因かもしれません。

女性の方はアイメイクが原因でものもらいになることが多いようです。

monomorai01.jpg

ものもらいには、「霰粒腫(さんりゅうしゅ)」と「麦粒腫(ばくりゅうしゅ)」の2種類があります。

霰粒腫は、まつ毛の根元の内側にあるマイボーム腺(脂を分泌している器官)が詰まることで発症するものもらい。

通常、マイボーム腺から出る脂は、表面に油層を作って涙の蒸発(ドライアイ)を防いでいます。

だからマイボーム腺が詰まるとドライアイにも関係してきます。

アイメイクなどがこの腺の出口を塞いでしまえば、脂の分泌がうまく働きません。

アイメイクとコンタクトを両方使用している人は、ものもらいやドライアイになりやすいのではないでしょうか。

麦粒腫は、まぶたの表面の細菌などが原因で発症するものもらいです。赤く腫れて痒みや痛みを伴い、酷い場合は化膿します。


ものもらいに対する入浴法は以下のとおりです。


1.目を清潔に保つ

ものもらいに対しては、眼を清潔に保つことが基本。

なので、症状の程度によってはコンタクトの使用は禁止されています。

アイメイクはしっかり落とす。当たり前ですが。


2.シャワーで目を洗うだけでは不十分

また、まぶたは冷やすよりは温めた方が血の巡りが良くなり脂の分泌も円滑になります。

マイボーム腺が詰まりにくくなるので霰粒腫の予防や改善に入浴は効果的です。

しかしシャワーで目をすすぐだけではまぶたは温まりません

しっかりと浴槽に浸かり、まぶたと全身の血流をよくしましょう。


3.湯温は40℃ 10~20分

細菌による麦粒腫は炎症なので熱い湯は適していません。

免疫力を高めるような入浴をしなければならないので、
湯温は40℃
時間にして10~20分しっかりと温まって免疫力を高めましょう。

質の高い睡眠へ繋げることも有効です。


4.蒸しタオルを眼の上に当てる

痒みも痛みもない場合は、蒸しタオルを眼の上に当ててやると、
マイボーム腺が詰まりにくくなります。


ちなみにものもらいは感染症ではありません。それっぽい名前していますが・・・


関連記事

『症状別の入浴法』

 

【健康】 「食後すぐに歯みがきすると歯が溶ける」という噂は本当か?

もう1年以上も歯医者通いをしている、どうもSHIBAです。

歯のケアを怠るとあとあと大変なことになりますからね。
僕もしっかりと歯のケアをしなかったばかりに今さら後悔しています。

そんなワケで今ではなるべく毎食後は歯みがきをするようにしています。

歯みがきを怠ると歯科の先生に注意されるしね(そんな理由かい)

a87dd80e3358a369c6c0f416732aface_s.jpg

ところで「食後すぐの歯みがきは良くない」という噂を聞いたことがありますでしょうか。

昔は「食後は歯みがきしましょう」と教育されたものですが、
いつからか「それは間違い」という噂が広がってきました。

噂の出処はどうもテレビ番組がきっかけなのではないかと思うのですが、
本当のところは分かりません。

ただ、この噂の根拠は、
食事をすると口の中が食べ物で酸性になるので、その状態で歯をみがくと歯を傷つける、削ってしまうということらしい。

だから食後は少なくとも30分空けてから歯をみがかなければならない。と、こういうわけです。

さもありなんな、説得力のある噂です。アッという間に広がったのも頷けます。

これまで「食べたら歯をみがきましょう」と指導してきた現場では困惑したところも多いのでは?


僕もこの噂を知った時は躊躇したものでした。
すぐ歯をみがくとヤバイかな?と。

しかし僕の通っている歯科の先生は「食後の歯みがき」を指導してきます。

歯科の立場からすると「食後すぐの歯みがきは歯を溶かす」という説は間違っているらしい。

歯はそんなにヤワじゃないんだって。


確かに食事中は食べ物の酸によって歯の表面は溶けるそうです(脱灰

しかし同時に唾液に含まれるミネラルによって歯は修復されている(再石灰化)とのこと。

脱灰と再石灰化は同時に行われているので気にしなくてよい。
それよりも虫歯にならぬよう、食後の歯みがきは大切なんだとか。


・・・言われてみればそりゃそうだ。


しかも虫歯だけじゃない。
よく考えたら歯周病(歯槽膿漏)の菌も食べかすを栄養に増殖をしますからね。

噂を鵜呑みにしてまで虫歯や歯周病のリスクを高めてしまうのはおかしなことです。


なお、この噂の件に関しては日本小児歯科学会がはっきりと否定しています。

なので、口の清潔を保つためにも食後の歯みがきは正しい行為です。


(歯をみがいていると何故かウロウロ歩いてしまう SHIBA)

【入浴】 「心不全」の入浴法 ~ぬるめ、浅め、早め~

坂道で息切れしたり咳が出る。
これは心不全によくみられる症状です。

心不全とは、心臓のポンプ機能の低下により血液の循環が不全になる状態のこと。

「心不全」という病名があるわけではなく、状態をあらわす言葉です。

血液循環が悪いため、全身の組織に十分な酸素が行き渡らず、
また全身の血流が滞るためにうっ滞などが起こる症候群です。


20130305155240.png

心臓には右心と左心がありまして、血液の循環はこのように流れています。


心臓(左心) →(動脈)→ 全身 →(静脈)→ 心臓(右心) →(肺動脈)→ 肺(ガス交換) →(肺静脈)→ 心臓(左心)


これで1周。 

( ※肺動脈は名前こそ「動脈」ですが、流れている血液は静脈血です。肺静脈はその逆。ややこしい)


心不全には正確には右心不全左心不全がありますが、
通常は結局両方が同時に起こる両心不全へと発展します。


右心不全・・・心臓の全身から血液を受け取る機能が弱いため、静脈血がうっ血(血が滞る)した状態。

症状としては、足のむくみなどがあります。

左心不全・・・全身への心拍出量が低下しているため諸臓器の血流が悪くなっている状態。また、肺からの血流をも停滞させ、肺うっ血を起こす。

症状としては、呼吸困難、頻脈、チアノーゼ、尿量低下、血圧低下などがあります。
また、ピンク色の痰がでることも・・・

『【健康】 風邪でもないのにピンク色の痰が出る理由』 参照




◆入浴上の問題リスト◆


#1 息切れを起こすことがあり、入浴に不安がある
#2 倦怠感があり、入浴が困難に感じる


心不全は心機能が低下している状態なので、入浴する時には心臓に負担がかからないよう、ちょっとした注意が必要です。



◆入浴法◆



<入浴上の問題>#1 息切れを起こすことがあり、入浴に不安がある

<入浴目標> 入浴中に症状が悪化しない



息切れや呼吸困難を生じることがあるので入浴が不安になる場合があります。

しかし、心不全にとって風邪をひかないようにすることは重要です。体を清潔に保ち、特に冬場は体を冷やさないようにして、風邪予防に努めるためにも上手に入浴を活用しましょう。

寒い季節は交感神経を刺激しやすく、それが血圧を上げたり心臓に負担をかけたりする原因にもなります。

少しでも入浴で体を温めて、楽になるようにしたいものです。


また、更衣や浴槽の出入りはゆっくり行うことも心がけましょう。
脈が早くなると心臓が疲弊しますからね。そのせいで呼吸が苦しくなるかもしれません。



洗髪する時は、前かがみになると心臓を圧迫しますので、姿勢には注意してシャワーを使用しましょう。

また、サウナのある温浴施設ではサウナ浴をするのも良いでしょう。

浴槽浴は水圧がかかるので少なからず心臓に負担がかかりますから、少しでも呼吸が楽にできるという意味では水圧のかからないサウナ浴(または岩盤浴)は有効です。


なお、浴槽浴でもサウナ浴でも、入浴後は水分補給をしっかりと行って下さい。



<入浴上の問題>#2 倦怠感があり、入浴が困難に感じる

<入浴目標> 負荷をかけずに入浴ができる




まず、心臓への負担を少なくするため、動作間を30分程度空けるようにして、二重負荷がかからないようにしましょう。

例えば食後にお風呂へ入るのであれば、食後30分以上空けてから入浴するようにします。
仕事から帰宅した場合も、すぐにお風呂に入るのではなく30分待ってからにすると心臓に負担がかかりにくくなります。

そして、その間(入浴を待っている間)は、脱衣場と浴室内を暖めておきましょう(特に冬の寒い季節)


急激に血圧が上がったりすることがないよう、あらかじめ脱衣場や浴室内を暖めておくことは有効な方法です。

浴室内においても、入浴前にシャワーを出しっ放しにしておいたり、浴槽の蓋を開けておくなど、湯気で室内を暖めておくと良いですね。

要は温度差をなくすようにするということです。


入浴する際は、先にかけ湯をしましょう。
心臓から遠い場所からお湯をかけるようにします。



浴槽の温度は心臓にのかからない温度であることが重要です。
40℃前後が目安です。


心不全で呼吸が辛い時は、寝ているよりも座っている状態の方が楽である特徴があります。

深く浸かると肺や心臓に水圧が強くかかるので、浅めが推奨されています。

浅めでも長湯をすると負担になるので、10分以内に上がりましょう。

なお、起立性低血圧を起こしやすいので、出浴時には立ちくらみに注意してゆっくり立ち上がりましょう。



このように、心不全の場合の入浴は「ぬるめ、浅め、早め」が基本となります。
 



(最終更新日:2017/05/31)



関連記事

『症状別の入浴法』

 

【健康】 風邪でもないのにピンク色の痰が出る原因

どうもSHIBAです。

風邪をひいた時によく痰が出ますが、
それは体内に入ったウィルスや細菌などを外へ追い出そうとする防衛反応です。

痰といえば黄色っぽいイメージが強いと思いますが、
これは白血球に退治されたウイルスや細菌の死骸が含まれているから。
鼻水が黄色っぽい時も同じ理由。

なので痰の色といえば、ふつうは無色か黄色っぽいもの。

だから茶色や赤(赤黒)い痰が出る場合は、血が混じったいわゆる血痰で、
肺がんや肺結核など何かしら肺に障害がある場合が疑われますが、
これは「肺に何か障害があるな」と自分でも分かるかと思います。


しかし痰の色がピンク色の場合もあります。

血痰のようなハッキリとした色ではないので、
しばらく様子見をしようと考えてしまうかもしれませんね。


痰がピンク色である場合、それは血液の成分が肺胞に漏れ出しているのかもしれませんよ。

なぜか。

それは心不全が引き起こす症状のひとつにピンク色の痰喀出があるから。。。


心不全とは、様々な理由により心臓のポンプ機能が低下している病態のこと。

心拍出量(心臓から送り出される血液量)が少ない。
また心臓への血液還流も停滞します。

それはつまり、肺でガス交換を終えた血液がスムーズに心臓へ戻ることができず、
血液がうっ滞して血液の成分が肺胞に漏れ出すと。こういう理由によるものです。

肺うっ血による症状ですね。


『【健康】 「充血「うっ血」「虚血」の違いって分かる?」』 参照


166443.jpg

そんなわけで、ピンク色の痰が出るような状況では、
おそらく呼吸も困難である場合も多いはずです。

なので原因が心不全だとは気付きにくいかも。

肺の障害のようにみえますが、実は血液の循環障害なんですよね。


1回あたりの心拍出量が少ないので、そのぶん頻脈になるという特徴もあります。

また、うっ血性の心不全では、活動の少ない夜間に頻尿がみられることも。
日中は腎臓が働くための十分な血液が回らないんだって。


心不全の症状をまとめると

 ・呼吸困難、息切れ(起坐呼吸すると楽になる)
 ・ピンク色の痰が出る
 ・頻脈
 ・夜中トイレによく起きる
 ・足がむくむ
 ・チアノーゼ(手足の指先や唇が青紫色)


※心不全には状況に応じて他にもいろいろな症状が出る


自分に心当たりのある方は医療機関で診てもらった方が良いですよ。

多くの患者は自覚症状が出るまで心不全であることに気づかないそうなので、
サインは見逃さないようにしたいものですね。


関連記事
『【健康】 「心不全」の入浴法 ~ぬるめ、浅め、早め~ 


(10月生まれは心臓疾患が少ないという不思議なデータがあるって知ってます? SHIBA)

【健康】 9月21日は「敬老の日」&「世界アルツハイマーデー」

どうもSHIBAです。

今年の9月21日(月)は、敬老の日でありながら、同時に世界アルツハイマーデーでもあります。

両記念日が重なるなんて、なんだかしみじみ感じ入るものがあります。

世界アルツハイマーデーは、1994年「国際アルツハイマー病協会」(ADI)が、世界保健機関(WHO)と共同で毎年9月21日に制定した日です。

そして9月21日を中心にアルツハイマー病の啓蒙を実施しています。

今年の標語は「認知症 ともに暮らそう この街で」として、
「家族、地域、社会で認知症を正しく理解して、悲しい思いをする家族をなくし、住み慣れた街で安心して暮らそう」という思いがコンセプトになっています。


認知症をとりまく様々な問題が存在します。

現時点では根本的に元の状態に戻せるような治療法が見つかっていません。

近年急増中の認知症に対する治療の研究は重要な課題となっています。

また、長年にわたる家族関係のあり方や、介護の問題も厳しい現実として存在します。

認知症の人だけでなく介護者への支援も重要度を増しています。


しかし、本当に大切なのは社会の認知症への理解と環境のあり方ではないでしょうか。

世界アルツハイマーデーの今年の標語は、まさにそういう意味合いが強く出ています。


日本でも年々、認知症への理解や支援への活動は各自治体や支援団体によって盛んになってきています。

各自治体が育成した、認知症のことを学んだ「認知症サポーター」という団体があります。

ninchi-caravan.jpg

目印としてオレンジのブレスレット(オレンジリング)を付けています。

認知症サポーターになった人たちは、何かをしなければならないのではなく、
認知症の良き理解者たりうる存在となっています。


厚労省では「認知症の問題は、介護問題だと考えるのをやめましょう」と呼びかけています。

明日は我が身。当事者だけの問題ではありません。

高齢者が困っていたら手を差し伸べるように、認知症の人が困っている時も当たり前のように手助けをしてあげるだけでいい。

そんな自然と接していける社会に・・・いや、日本ならきっとできる。


※認知症サポーターについては
http://www.caravanmate.com/


(かつては「痴呆症」と呼んでいたくらいだから、まだまだ認知症への誤解は多そうだ SHIBA)
 

【健康】 「充血」「うっ血」「虚血」の違いって分かる?

ドライアイになりやすく、目が充血することの多い、どうもSHIBAです。

コンタクトレンズを装着してパソコン作業をすることが多いのでよく目が充血します。

ところで。

充血とよく似た言葉で「うっ血」や「虚血」という言葉があります。

耳にすることも多いと思われますが、それぞれの違いって説明できますか?

似ているようで違う。黒船のペリーとスネイプ先生みたいなもの(全然違うか)


充血


充血はまだ分かりやすいかも。

どこか局所(細動脈や毛細血管)において血流が増加した状態のこと。

機能亢進、アレルギー、炎症などの理由により血液の循環量が増える結果、
赤くなったり腫れたり温度が上がったりします。

女性にボディタッチされただけで顔が赤くなるのも、
僕の勘違いによる充血した状態ということですね、やかましいわ。


うっ血


漢字で書くと「鬱血」

とても手書きで書く気になれない字なので「うっ血」で。

うっ血とは静脈血の充血みたいなこと。

血液には動脈血と静脈血がありますが、心臓などに障害があり、
全身からの静脈血が心臓へ戻れず停滞した結果、局所において血液量が増加する状態
のこと。

心臓機能の低下、あるいは静脈内腔の狭窄・閉塞などがあって、静脈血が心臓に戻れず血流が渋滞していることを意味します。

手足の指先や唇などにチアノーゼ(皮膚や粘膜が青紫色に見える現象)を呈したり、
浮腫などが見られたりします。

166080.jpg


虚血


これはもう心筋梗塞などの「虚血性心疾患」という言葉から連想できるかもしれませんが、
組織や臓器に送られる動脈からの血流が減少した状態のこと。

簡単に言うと血液供給が途絶えた状態です。

ヒトの細胞は動脈によって運ばれる酸素を必要としますので、虚血状態の細胞は死んでしまいます(壊死)

動脈内腔の狭窄あるいは閉塞が原因で起こります。



これら充血、うっ血、虚血はどれも正常な状態ではないので循環障害と呼ばれています。

『欽ドン!』の「良い子、悪い子、ふつうの子」でいえば「悪い子、もっと悪い子、ちびっ子ギャング」という感じでしょうか・・・

(欽ドンて SHIBA)

財務省の軽減税率案は現実的ではないよね

どうもSHIBAです。

2017年4月に8%から10%に引上げられる消費税。
その際、低所得者層の負担を軽減するための軽減税率制度が以前より検討されています。

それが最近、急に財務省から新たな軽減税率案が出てきてなにやら物議となっていますね。

あれは麻生さんがマスコミに口走ったことが発端で大騒ぎになったんですよね。

おそらく聞いてなかったであろう公明党から批判的な意見が出てくるのは当然のこと。
軽減税率は公明党の選挙公約でしたからね。

それほど財務省の案は当初の軽減税率案とは違うものだということがうかがえます。


財務省の案は、当初は軽減税率の対象予定としていた生活必需品も含め全ての商品やサービスに10%の消費税がかかるというもの。

その購入時、消費者はこの度導入されるマイナンバー制によって交付される個人番号カードに専用の機械で購入記録させる。

で、後にその記録を基に消費税2%分が帰ってくるというシステムらしい。

ただし、返ってくる金額は4,000円程度までという上限があるという。


これは、せっかく消費税を10%に引上げても生活必需品などを対象にした軽減税率によって税収が小さくなってしまうという財務省の悩みを解決するための改正案という意味合いがあります。

なんでも軽減税率による減収額が1兆2,600億円になるところ、財務省案ならば5,000億円程度で抑えられると言うではありませんか。


でもこれ。いろいろな問題が指摘されています。

一旦10%の消費税を徴収し、後から2%分戻ってくるという手続きに加え、
マイナンバー制度がセットになっているというややこしさ。

しかも個人番号カードを常に持ち歩かなければならなくなりますからね。
紛失や盗難の危険性は当然増えます

またマイナンバー制そのもののセキュリティですら心配されているのに、
購入の履歴まで記録されるようになれば、ますます個人情報の流出や盗難が懸念されます。


いやいや、その前に個人番号カードを記録する専用の機械を全国の小売店等に普及させるのはかなりハードルが高いと思いますよ。

高齢者が使いこなせるのか?という問題も指摘されていますよね。


財務省案に賛成だとか反対だとか言う以前に、現実的ではありませんよね。


内閣もあまりノリ気ではなさそうだし・・・

そりゃそうだ。来年の参院選のこと考えたら公明党に嫌われるわけにはいかないもんね。


ところで、この返ってくるお金って還付金なの?給付金なの?
メディアによって表現が違っているみたいだが・・・

(公明党を説得するのは難しいよ SHIBA)