• イベント情報
  • メールフォーム

【健康】【美容】ダイエットするには「血液サラサラ」が大前提

本来の意味を把握していないと、失敗しかねないので気を付けましょう。

昔、脚のスラッとした女性にうっかり「カモシカのような顔ですね」と言ってしまったことのある、どうもSHIBAです。

なのに返ってきた言葉は「ありがとう」

ありがとう???

たぶんこの女性は「カモシカ=褒め言葉」だと思っていたんでしょうかね。



いろいろなダイエット法が存在するにも関わらず何を試しても上手くいかない人は、
「血液ドロドロ」が原因かもしれませんよ。

ダイエットとは、単に体重を落とすことではなく、ムダな脂肪を落として適正な体重へもっていくこと
つまり「健康のために」という目的が抜けてしまってはいけません。

ダイエットは本来「健康のため」でなければなりません。
それを忘れて無理やり食事制限して体重を落とそうとするのは間違いです。

炭水化物抜きダイエットもそう。
炭水化物も生きていくうえで必要な栄養ですから、
「抜く」のではなく摂取量を管理するようにしないといけません(僕が言うまでもないことですが)

なんでもかんでも「抜き」は良くないですよ。

「ら抜き言葉」も良くない。「食べられる」を「食べれる」とか、「見られる」を「見れる」とか、「ラブラドール」を「ラブドール」とか実にけしからん。


ダイエットとはムダな脂肪を落とすこと、つまり代謝の働きをよくすることなので、
そのために血行促進を図るダイエット法が中心になっていますが、
どのダイエット法を試しても上手くいかないとしたら「血流」のせいかもしれません。

血流がサラサラではないのに、例えばマッサージをして血行促進を図っても効率よく流れることはないでしょう。

もし「血液ドロドロ」ならば、ダイエットするための環境を整備するうえでまず「血液サラサラ」にする必要がありそうです

どんなにエンジンをメンテナンスしても、オイルの質が悪かったら燃焼効率が悪いのと同じです。

sarasara.png

ちなみに「血液サラサラ」や「血液ドロドロ」という表現は医学的ではありませんが、
俗に血流の良し悪しを表現する言葉として使われているようです。


「血液ドロドロ」になる大きな理由は、悪玉コレステロールや中性脂肪が血管の中で凝固しやすい状態になっていること

血流が悪いと代謝の働きも悪くなるのでダイエットには大敵です。

そればかりか、糖尿病や高血圧、動脈硬化にも影響し、脳梗塞や心臓への負担増などまるで万病の元でもあります。

だからまず血液をサラサラにすることが大前提だというわけ。


血液をサラサラにする食品(栄養成分)はたくさんあります。

ひとつひとつ説明すると長くなるので簡単に・・・

ビタミンEビタミンCはその代表。

また、食物繊維は消化されにくく、腸内の余分なコレステロールを吸着して排泄してくれるので、
血液サラサラに一役買うだけでなく、直接ダイエットにも効果的です。
野菜や果物ばかりではなく、きのこ類や海藻類などに豊富ですよ。

それからポリフェノール類にはコレステロールの酸化を防ぐことが分かっています。



僕が個人的に注目しているのは「オメガ3脂肪酸

オメガ3脂肪酸は、魚、特に青魚に多く含まれているDHAEPA、エゴマや亜麻種子などの植物油に含まれているα-リノレン酸などの脂肪酸の総称です。

オメガ3脂肪酸は脂質の一種ですが、他の脂質とは違って血流改善やコレステロール値の低下が期待されるそうです。

http://www.wakasanohimitsu.jp/seibun/omega-3/
わかさの秘密 オメガ3 成分情報

脂質なのにコレステロール値を下げるって凄くないですか?
コレステロールだって脂質の一種ですからね。
初めて聞いた時は「そんな出来すぎな話なんてあるかいな」と疑ったくらいです。

DHAやEPAは青魚に多く含まれていますから積極的に食べると良いですよ。
料理することが面倒ならばサバ缶などを買ってみるのも良いらしいです。

http://wol.nikkeibp.co.jp/article/column/20130919/162042/?rt=nocnt
日経ウーマンオンライン:「サバ缶でやせられる」の真相

僕の場合はα-リノレン酸のオイルを生野菜にかけて食べています。
ちなみにα-リノレン酸は熱に弱いので炒め物などには利用しない方が良いみたいです。

そんなオメガ3脂肪酸(DHA・EPA・α-リノレン酸)ですが、
一応脂質であることには変わりないので、摂取し過ぎるとカロリーの摂り過ぎになるようです。
まあ、それでも日常生活でそこまで摂り過ぎるような物ではないので気にすることはないかな。


さて。

そんなこんなで「血液サラサラ」を心掛けたうえで、ダイエット、例えば運動などをしましょう。

僕の場合はウォーキング。

ほぼ毎日、いや2日に1回、いや3日に1回かな?
25分くらいの「早歩き」を実践しています。

早歩きは健康に良いという調査結果があるらしいのですが、
僕の場合は単に少ない時間でカロリーを消費したいから自然と早歩きになっているだけなんですけどね。

http://www.47news.jp/47topics/e/238608.php
共同通信:早歩き30分、死亡半減 糖尿病患者を8年間追跡 


でも実際のところ、なかなか体重落ちませんね。
やはり毎日歩かないとダメなんですかね。

いつも歩いた後に体重計に乗ってメーターをのぞき込むんですけどね。
その時ってたぶんね。「カモシカのような顔」をしてるわね、自分。


(自分に合ったダイエットが一番 SHIBA)